残業ゼロのコツにもなる予定

今日は仕事帰りに友達と飲みに行く予定が入っているという看護師もいると思います。久しぶりに友達同士で集まる時は、前日から楽しみにしている人も多いでしょう。飲み会の予定がある当日は、残業にならないよう仕事を進めたいものです。予定があることによって、残業ゼロを目指すためのコツが掴めるかもしれません。残業が多い人は、「どうせ今日も残業だろう」「残業になる可能性が高いから、仕事帰りに予定なんて入れられない」と思っていることと思います。確かに、仕事が多ければ残業になるのは仕方ないことであり、予定が入れられないというのも納得できます。しかし、最初から「今日も残業」と決めつけていると、仕事の進め方にも影響がでてくるものです。「残業になるのは変わらないから、ゆっくりとやろう」という気持ちになってしまえば、定時で終わる内容の仕事でも、ダラダラとこなしてしまっている可能性があります。残業なんてしたくないと思っている人がほとんどだと思うので、残業にならないように工夫していくことが大切です。その一つとして、仕事の後に予定を入れてみると良いでしょう。友達との約束はもちろん、習い事や映画などの予定を入れてみるのも良いと思います。予定があれば、今日は残業しないという気持ちで仕事を進めることができるので、いつもよりもテキパキと仕事をこなせる可能性が高くなるのです。普段から、「どうせ残業になるから」と思って仕事をしている看護師は、予定を入れて残業ゼロになるコツを掴んでみませんか。仕事の内容によってはどうしようもない残業もありますが、気持ち次第で仕事のスピードは変わってくるはずです。
残業をなくしたい人へおすすめ→[http://no-overtimeworksurgery.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です